協賛企業募集

なぜ、ヘルスケア事業には医師の監修が必要なのか?

社会の高齢化に伴い、多くの新しいヘルスケア関連の製品やサービスが生まれています。中には素晴らしいと思われるものもありますが、私たち医師の立場から見ると、首を傾げるようなものも少なくありません。一般の方々は主に自分や身の回りの人の経験から事業を着想しますが、医師は現場で数え切れないほどの症例を見ており、そこにはなかなか表に出ることがない様々な問題が存在しています。したがって、本当に困っている人に対して事業を行おうとするのであれば、医師から「どのようなことが望まれているのか」とアドバイスを求めることは必須と言えるでしょう。

また、事業のPRの仕方においてもヘルスケア関連事業の場合は注意が必要です。法律上は問題なくても、医療界における常識から大きく外れるような宣伝をすると批判を浴びる可能性があり、細心の注意が必要です。微妙なニュアンスの違いでも「ここまでは言って良い」「このように書くとまずい」という見えないラインが存在します。この辺りはその専門科の医師でなければ判断ができません。

私たちは当研究所の協賛企業に対し、事業立ち上げのアドバイスから研究開発などエビデンス作りのお手伝い、宣伝広告内容の監修まで責任を持ってお手伝いいたします。まずはお気軽にご相談ください。

協賛企業申し込みから承認までの流れ

シルバー会員  年会費 120,000円

主な会員特典:研究所HPトップページに企業バナーを掲載・研究所ロゴ使用許可など。当研究所と連携して活動を行いたい団体様向け

ゴールド会員  年会費 1,200,000円

主な会員特典:当研究所スタッフによる事業サポート(年数回程度の打ち合わせを含む)など。ある程度確立された事業の内容を医師に監修してもらいたい団体様向け。詳細はお打ち合わせにより決定。

プラチナ会員  年会費 6,000,000円

特典:当研究所所長による相談役就任や事業サポート(月1回程度の打ち合わせを含む)、団体内無料セミナーの実施など。認知症の専門家と綿密に連携をとって新しいシニア向け事業を創出したい団体様向け。詳細はお打ち合わせにより決定。

申し込みフォーム

当社または当団体は、以下の通り入会を申し込みいたします。

【企業情報】



【担当者情報】






協賛企業様 専用ページ


協賛企業様 専用ページはこちらから。

リンク